ホーム自治会町内会 > 行政からの補助事業などについて

行政からの補助事業などについて

行政からの補助事業などについて

 自治会町内会の活動を行うにあたり、その事業に対して行政から各種補助金の交付制度があります。また、自治会町内会の法人化制度等がありますので紹介いたします。詳細は各連絡先までお問い合せ下さい。

地域活動推進費補助金
地域住民が地域課題の解決等に取り組むことにより、住みよい地域社会の形成に資することを目的にして補助金を交付します。
防犯灯維持管理費補助金
不特定多数の歩行者の安全を図るために、自治会町内会が行う防犯灯維持管理に要する経費に対する経費補助です。

【保土ケ谷区役所地域振興課】

 電話045-334-6302 参考HP:地域活動推進費

自治会町内会の法人化
この認可制度は、不動産(町内会館等)を保有あるいは保有を予定している自治会町内会に法人格を与え、当該団体名義での不動産登記を可能にします。

【保土ケ谷区役所地域振興課】

 電話045-334-6302 参考HP:地縁による団体の認可

自治会町内会館整備に関する補助金について
活動の拠点である会館を整備する場合、整備に要する経費の一部を補助する制度があります。

【保土ケ谷区役所地域振興課】

 電話045-334-6302 参考HP:自治会町内会館補助制度

LED防犯灯の設置
横浜市では、従来自治会町内会で管理していた蛍光灯等の防犯灯を、市で保有・管理するLED防犯灯に順次交換しています。また、新たに防犯灯が必要になった場所に、LED防犯灯を設置しています。
なお、これら横浜市で設置したLED防犯灯については、電気代の支払いや故障時の対応などは市が行ないます。

【横浜市消防局地域安全支援課】

 電話045-334-6493 参考HP:LED防犯灯設置事業

公共掲示板・防犯灯の(道路)占有申請
区内の公道(国道を除く)に公共掲示板や防犯灯(NTT柱・鋼管ポール)を設置しようとする場合は、土木事務所まで連絡ください。

【保土ケ谷区土木事務所】

 電話045-331-4445 参考HP:保土ケ谷土木事務所

▲ページトップへ